• Andyou.株式会社の活動状況や最新情報をお届けします。

こんにちわ、小島可奈子です。

この「こじかな美容コラム」では、
私なりの健康&美容の情報をお送りさせて頂きたいと思います(*^^*)

実は夏は肌にとって過酷な季節なんです!!
夏の強力な紫外線は活性酸素を発生させて、
コラーゲンにダメージを与えますし、
ターンオーバーも乱れて、冷房による乾燥もしています。
乾燥するほど、それを補おうと皮脂が過剰になって、
テカテカもしてしまうんですね・・ひゃ~!!

最近、やっと陽射しも和らいできましたが、
夏後は特にスキンケアに気を配る事が大切だそうです。

そこで、今すぐに試せる、
普段のスキンケアのポイントをお伝えします。

 

★その(1)洗顔はしすぎない、が大切。

洗顔のしすぎは肌の潤いを逃してしまいます。
洗顔する際は、泡立てネットで作ったたっぷりの泡で、
優しく撫でるように洗って下さい。ゴシゴシは厳禁です。

※実は私は洗顔しない派です。
肌が薄くて乾燥しやすいタイプとよくメイクさんから言われます。
夜は毛穴の奥まで汚れを取ってくれるW洗顔のいらないタイプのメイク落としのみ。
朝は拭き取り化粧水で拭くだけです。
それで若いときより、調子がよくなりましたので、
乾燥の酷い方はお試し下さい~!

 

★その(2)流す時はぬるま湯で、最後に水で引き締めて!

※熱いお湯は肌の潤いを逃します。
ぬるま湯で汚れを落とし、
最後には必ずお水で洗い流し、毛穴を引き締めて下さい!

 

★その(3)洗顔後はすぐに化粧水を!!

洗顔後は肌が無防備の状態で、ほっておくと、どんどん乾いてきます。
お風呂に化粧水を置いておき、出る前に半分濡れている状態で化粧水をまずつけるのがオススメです。
それが難しい方は、お風呂後は3分以内に化粧水をつけてみて下さい!

 

★その(4)クリームを塗った後は、両手で包み込む

化粧水の後に、乳液や美容クリームなどをお使いの方が多いと思いますが、
クリームなどを塗った後は、特に乾燥しがちな頬などを、
両手で包み込むようにして馴染ませて下さい。

 

 

私は肌の乾燥にずっと悩んできましたが、
スキンケアの方法を見直して、だいぶ変わりました。

肌の調子がいいと、毎日に弾みが生まれますね♪

ご拝読、ありがとうございました(*^^*)