猛暑だからこそ気をつけたい!夏冷え&むくみ対策

夏本番、熱中症予防のためには冷房は必要ですが、体を冷やしすぎて体調をくずしてしまったり、水分の取り過ぎがむくみにつながったりするので十分な注意が必要です。そこで今回、夏の冷えとむくみを解消する効果的な方法をご紹介します。

飲み物

体を冷やしやすい夏におすすめなのがホットルイボスティー。ゴースト血管(血液が流れなくなった毛細血管で冷えやむくみの原因に)を改善するタイツー(毛細血管を修復し、血液をスムーズに流す働きをする物質)を活性化させる作用があります。

食べ物

冷え、むくみ対策には血管を健康に保つために大切なタンパク質、水分の排泄に役立つカリウム、マグネシウム、カルシウムなどのミネラルの摂取が大切です。赤身の肉やマグロ、イワシ、卵などから良質なタンパク質を摂りましょう。

サプリメント

冷えは血行をよくすることで改善しますが、そのためにおすすめな成分がヘム鉄、コエンザイムQ10、ビタミンEなど。これらの成分をサプリメントで摂取することで、冷えやむくみを予防する効果が期待できるといわれています。

レッグウォーマー

冷えやむくみは特に手足に感じやすいもの。足については締め付けの少ない足首ウォーマーやレギンス、足の血行を改善する夜用ストッキングを着用しての就寝がおすすめです。

入浴

冷えの解消に欠かせないのが入浴。暑い夏場はついついシャワーで済ませたいところですが、それでは冷えた体を温めることはできません。短時間でも湯船につかることで、冷えの解消はもちろん、リラックス効果や免疫力アップにもつながります。