今日からできる!簡単免疫力アップ5つの方法

心身ともにストレスがたまりやすい今、簡単に免疫力をあげる方法をご紹介します。

1.体温を上げる

免疫の要であるNK(ナチュラルキラー)細胞は、体温が低くなると働きが弱くなってしまいます。健康体の維持には36.5℃以上の体温が必要。普段から体温を上げるための意識をしましょう。

・ホットタオル

太い血管が通っている首は温めることで冷えや疲れの解消に。目元も温めるとさらに効果アップ。

・唐辛子入り料理

唐辛子に含まれるカプサイシンはアドレナリンの分泌を高めて血流を良くし、体温を上げる働きがあります。

2.大豆製品を食べる

大豆製品には良質なタンパク質に加え、免疫第一の防御壁である粘膜を強くする「ビタミンB群」、腸内環境を整える「食物繊維」が多く含まれています。

3.適度なウォーキング

おすすめは毎日30分程度のウォーキングです。歩くことで足の筋肉保持、脳細胞活性化によるボケ防止、セロトニン分泌による精神的ストレスの解消が期待できます。

4.足裏のツボを押す

足の裏にある「湧泉(ゆうせん)」というツボを押すことで、冷えの解消や疲労回復、気持ちを落ち着かせる効果が期待できます。

5.仰向け腹筋トレーニング

加齢により筋肉量が減ると、体は冷えやすくなり、免疫力も低下します。家の中でできる簡単な筋トレもありますので、ぜひ取り入れてみましょう。

・床に仰向けになる

仰向けに寝て、ひざを軽く立て、両腕は胸の前で交差させます。呼吸を整えてスタンバイします。

・上体を起こして5秒キープ

おへそを見るような気持ちで上体を起こし、そこで5秒間キープ。腰が床から離れないよう注意しましょう。