• Andyou.株式会社の活動状況や最新情報をお届けします。

乾燥は見えない肌内部で起こっている

潤いは角層にある皮脂膜・細胞間脂質・天然保湿因子(NMF)の3大要素に保たれています。
このうち、皮脂膜が水分保持に役立つ割合はたった2〜3%で、皮脂の多さだけで肌の潤いをカバーする事は不可能なんですね。

 

肌に合わないスキンケアにお金をかけても潤いは得られない

肌に浸透する水分量は限られているため、一度にバシャバシャ大量の化粧水を塗ったり、何度も重ねづけするのは無意味です。
逆に余った分が内部の水分も連れて蒸発し、肌をいっそう乾かしてしまうことにもなりかねないので注意が必要です。

 

刺激によるトラブルで老けの元凶に

乾燥して肌のバリア機能低下が続くと、シミの原因になることも。また、表皮の奥にある真皮にも悪影響が及びます。
真皮は皮膚のハリと弾力を保つ組織。働きが衰えると、シワやたるみの加速要因になるのです。

 

ご存知ですか?「ST型乾燥肌」

ST型乾燥肌とは?

「ST」とは、stacked damage(ダメージの蓄積)の略称。
紫外線や乾燥を始め、疲れや緊張など、肌・体・心へ影響を与える外部からのさまざまななダメージが積み重なり、肌のすみずみまで潤いが行き渡りにくくなった肌状態のことです。

ST型乾燥肌の症状
ST型乾燥肌は基本的に油分よりも水分が不足した状態。
細胞レベルではイオンバランスが乱れているため、肌全体は乾燥していても与えた水分が浸透しにくく、慢性的な乾燥状態へ陥りやすくなります。肌の乾燥、くすみ、肌荒れといった悩みを繰り返すようであれば「ST型乾燥肌」の可能性があります。

ホリスティックケアとは?
「包括的なお手入れ」意味するホリスティックケアは、肌の調子を乱す原因が心や体にもあると見つめているところがポイント。
肌と心がつながっていることが医学的にも認められています。
ストレスを避けられない過酷な環境下でも、美しい肌で生き抜けるようなお手入れをする事が重要です。
その有効な手段の1つがホリスティックケアなのです。

そこでホリスティックケアのためのスキンケアポイントを3つご紹介しますね。
1)肌あたりのまろやかさなど、思わず「幸せ」と笑顔になれるような使い心地のスキンケアに出会うこと。
心地良い使用感はホリスティックケアを行う上では重要なファクターです。

2)次に大切な要素は香り。香りには鼻から脳へダイレクトに伝わり、本能を刺激する効果が認められています。
上質な香りは心も体もリラックスさせる効果が期待できます。

3)もし、心地良いスキンケアや香りのアイテムに出会えたら五感を研ぎ澄まし、その心地よさをゆっくり味わうことが大切です。
リラックスするためにはおのずと時間も必要です。できる限り時間を見つけて、余裕を持ってケアしましょう。