• Andyou.株式会社の活動状況や最新情報をお届けします。

肌老化を加速させる5つのNG習慣

  • 2020年7月25日

ゴシゴシ洗顔したり、化粧水を浸透させようと顔をパンパン叩いて塗ったりしていませんか?肌を触りすぎていると、いずれシミやシワ、たるみを作る原因になってしまいます。   肌は必要以上にこすらない、触らない、動かさな …

続きを読む


光老化を防いで美肌をキープする秘訣は「飲む日焼け止め」!

  • 2020年6月27日

日焼けは「光老化」の最大要因 紫外線はA波(UV-A)、B波(UV-B)、C波(UV-C)の3種類に分類されます。紫外線が肌に当たると、皮膚のたんぱく質が変質し、弾力性を保つコラーゲンを支えている「エラスチン」が破壊され …

続きを読む


コラーゲンは摂取量よりも「生み出す力」が大切!

  • 2020年5月26日

ハリのある肌とコラーゲンの関係は? コラーゲンを生み出す力は加齢と共に低下する 年齢と共に体内に存在するコラーゲンの量は減少します。 その理由はコラーゲンを「生み出す力」が加齢によって減少してしまうから。 最新の研究では …

続きを読む


免疫力がアップする5つのヒント

  • 2020年3月21日

免疫力が低下すると、感染症などの病気にかかりやすくなるだけでなく、新陳代謝も低下して 美容面でも悪影響が現れることがあります。そこで免疫力をアップさせる5つのヒントをお伝えしますね。 面白い番組などを見て笑う 「笑う」こ …

続きを読む


若々しい肌を保つ3つのポイント

  • 2020年2月25日

若々しい素肌を保つための3つのポイントをご紹介します。まずは基本の「お肌のバリア機能を維持する」という事は、常に心がけておきましょう。特に乳液や化粧水をつける時にやりがちなNG行動は、バリアを自ら壊してしまうことにもなり …

続きを読む


乾燥した空気は風邪の原因に!効果的な風邪対策を

  • 2020年1月28日

冬に風邪を引きやすいのは、空気が乾燥し原因となるウイルスが長時間空気中に漂ってるからと言われています。 また、乾燥した空気がのどの粘膜を傷めることも、風邪をひきやすくなる理由の一つです。 風邪を引きやすくなる原因<寒くな …

続きを読む


冬の乾燥がさらにシワを深くする!?しっかりシワ対策を

  • 2019年12月26日

冬の肌悩みの代表ともいうべき乾燥によるトラブル、「シワ」。乾燥すると肌表面が硬くなり、キメが乱れて小ジワが発生します。 また、加齢にともなって、潤いを保つために欠かせない細胞間脂質や皮脂の量は減少していくため、シワの発生 …

続きを読む


冬のむくみ予防8つのポイント!

  • 2019年11月30日

冬太りの正体、実は「むくみ」だった!? 朝、スッと履けた靴が、夕方になるとキツくなって、脱ぐのも一苦労・・・。 足の向こう脛を指で押したら、押した跡がへこんだままなかなか元に戻らない、などの経験はありませんか? 冬はさら …

続きを読む


「老け」を加速させる乾燥肌、どこまで知っていますか?

  • 2019年11月9日

乾燥は見えない肌内部で起こっている 潤いは角層にある皮脂膜・細胞間脂質・天然保湿因子(NMF)の3大要素に保たれています。 このうち、皮脂膜が水分保持に役立つ割合はたった2〜3%で、皮脂の多さだけで肌の潤いをカバーする事 …

続きを読む


「美育食材」で「老けない肌」を目指す!

  • 2019年10月5日

腸が汚れていたらスキンケアも効果半減! 腸内環境が悪いと悪玉菌が増え、悪玉菌から出た有害物質が全身にめぐって、吹き出物やシミの原因に。 まずは腸をキレイにすることが美肌への第一歩です。 腸内環境が整えば肌も健康に保つこと …

続きを読む